オープンカー「ビート」のコンバージョンEV がナンバー取得

軽自動車のオープンカー「ビート」を2年かけて電気自動車に法令に適合するよう改造(コンバージョン)し,平成27年10月21日に軽自動車検査協会の検査を通過し,公道を走行するためのナンバーを取得しました.

ナンバー取得のためには二つの大きなハードルがあります.一つはバッテリーなどの収納スペースが狭い軽オープンカーが厳しい保安基準をクリアして車検に合格するのが難しいこと.もう一つは保安基準をクリアしていることを示す書類の作成の困難さです.この二つの大きなハードルを乗り越え、この度のナンバー取得となりました.

たとえば,学生達が作成し提出した書類の枚数は400枚以上にもなりました.このハードルの高さに,学生達も心が折れかけていましたが,困難を克服しまたひと回り大きくなったと思います.

今回ナンバーを取得したコンバージョンEVは10月25日(日)開催の「はちのへホコテン」で展示予定です.ホコテンに来られた際は,ぜひ学生たちの努力の結晶をご覧ください.

 

12178126_1631809237107078_662496340_n

 

 

12167774_1631809187107083_1225581867_n

『ロボティクス基礎講座 多脚歩行ロボットを作ろう』を開講します

八戸工業大学機械情報技術学科では、今年度も一般市民のみなさまを対象に、公開講座を開講します。開催日時や申し込み方法は以下の通りです。
お気軽にご参加ください。

講座タイトルおよび概要:

ロボティクス基礎講座 多脚歩行ロボットを作ろう

多脚歩行ロボットの製作を通して複雑なメカニズム(機構)を分かりやすく学びます。
開催日時および開催場所:
平成27年11月28日(土) 9:00~13:10
八戸工業大学 機械情報技術専門棟2階 M205講義室
対象,募集人員および受講料:
一般(小学生以上) ※小学生は保護者同伴
25組50名まで
受講料:無料
申込期間:
11月1日(日)~11月16日(月)
申込方法:
氏名・年齢・住所・電話番号・FAX番号・メールアドレスを明記し、E-mail、FAXまたはハガキでお申し込みください。
※ 昼食を食べながらロボットの出来上がりを確認しますので、お弁当をご用意ください。
申し込み先・問い合わせ先:
八戸工業大学 機械情報技術学科 藤澤 隆介(ふじさわ りゅうすけ)
〒031-8501 青森県八戸市妙字大開88-1
FAX:0178-25-8084
E-mail:rfujisawa●hi-tech.ac.jp(●を@に変更して送信してください。)

卒業研究中間発表会を実施しました

10月5日(月),4年生の卒業研究の中間発表会を実施しました.

テーマによって,一つのテーマに個人で取り組む研究や,2,3名がチームとなって取り組む研究があります.下の写真で発表者が一人,二人,三人なのはそのためです.

この4月から研究に取り組み始め,順調に進んで既に数多くのデータが得られた研究,就職活動などに時間を取られたのか,あるいはトラブル発生のためか進捗状況が必ずしも芳しくない研究など様々ですが,さすが4年生.スライドの作り方は手慣れたもので,発表も1年生のころに比べて格段に上手になっています.

発表会では,従来の通り教員からの厳しい質問に加え,今年度,4年生に質問を義務付けました.同級生からの的を射た質問に,発表者がたじろぐ場面も見受けられました.

卒業研究の実施期間は残り4か月.ピッチを上げて研究に取り組んでいきましょう.

 

IMG_3929-tile

 

本年度の卒業研究のテーマは以下の通りです.

  • 熱的に薄い可燃物表面上の燃え拡がりにおける試料表面温度測定
  • トロコイド推進を利用した走行ロボットの基礎研究
  • 粒子法に関する基礎研究
  • デジタル式アコースティックエミッションセンサの開発
  • 氷点下冷熱を製造する吸収冷凍機の作動液の表面張力
  • 氷点下冷熱を製造する吸収冷凍機の冷媒の凝固点
  • コンバージョンEVの製作に関する検討
  • 下肢障害者のためのコンバージョンEVトライクの試作
  • 移動型緊急手術室の開発
  • 方形波励磁式パラメトリックモータの検討
  • 温度変化によるパラメトリック発振確立に関する基礎検討
  • 高出力レーザーを用いた機械特性評価に関する基礎研究
  • 橋梁点検ワイヤ移動式ロボットの開発と運用
  • パラダイストビヘビの空力特性の検討
  • 樹脂素材に対する発泡ウレタンの接着力に関する検討
  • 環境構築型移動ロボットの構築機能の高精度化に関する研究
  • 移動電界印加により作製した一方向カーボンナノチューブ/紫外線硬化性樹脂複合材薄膜の電気的特性に関する研究
  • き裂進展抑制のための応力改善に関する研究」
  • シェーピングエアによる液柱の分裂と分散量分布

1年次科目 エンジン解剖実習を行っております

今年も1年次科目「エンジン解剖実習」を夏休みの期間のこの時期,集中講義の形で実施しております.
今年度は9月2日(水)~9月7日(月)(場合によっては9月8日も)の予定で行っております.

 

昨日9月2日(水)はエンジンの分解と構成部品の洗浄を,本日9月3日(木)は組み付け時のクリアランス等の測定と組み立ての一部を実施いたしました.
明日には組み立てが完了し,来週月曜日よりエンジン始動と運転時の測定を行います.

以下,本日2日目の様子です.

 

<説明を聞く様子>

A_003

 

A_004

 

 

<作業中の一コマです>

A_001

 

A_002

 

7月26日(日),8月8日(土)にオープンキャンパスを開催いたします

7月26日(),8月8日(),八戸工業大学ではオープンキャンパスを開催いたします.
本機械情報技術学科の見学は10時半~12時,12時50分から14時20分の2回です.

7月26日()は『いろんなロボットを知ろう!』と題して,アリがコックピットに乗って操縦するロポット,フェロモンを使ってコミュニケーションするロポット,凸凹な地形を走行するためのロポットなどをご覧いただきます.

また, 8月8日()は『自動車の整備体験』と題して,自動車のタイヤの脱着,タイヤとホイールの組換え,ホイールバランス調整の体験頂きます.

その他オープンキャンパスの詳しい情報はこちらをご覧ください.

皆様のご来場をお待ちしております.

SnapCrab_NoName_2015-7-25_10-36-28_No-00 SnapCrab_NoName_2015-7-25_11-17-38_No-00

 

 

WordPress Themes