学生と企業との就職懇談会開催!

恒例の学生と企業との就職懇談会が3/9(木)10(金)の二日間、約280社にご参加いただき開催されました。いよいよ新4年生の活動が始まりました。この懇談会での説明内容をもとに、学生は個別の企業説明会・見学会等に参加するなどしたのちに、進路を絞り込んでいきます。

社会人基礎力育成グランプリ北海道・東北地区予選大会に出場

平成28年度の社会人基礎力育成グランプリの北海道・東北地区予選大会(11/26(土)東北学院大学・土樋キャンパス)に本学科・自動車工学コースの4年生・3年生3名が指導教員と共に出場しました。ドクターカーV3の製作過程に関わる発表でした。残念ながら決勝大会には進めませんでしたが、良い経験になったと思います。これを活かして、社会人基礎力をしっかりと身につけてもらいたいと思います。

img_3323 img_3307img_3334

医工連携の成果発表~日本救急医学会・学術集会~

本学科と八戸市立八戸市民病院で開発・製作した日本初の手術対応緊急処置室搭載の「ドクターカーV3」が東京・品川で開催の標記学会(11/17(木)~19(土))で展示されました。会場では他大学・自治体等の車両が展示されていましたが、圧倒的にこの車両に注目が集まりました。市民病院の今明秀先生自らが説明を始めると多くの医師が集まります。現場で働く若手医師らから貴重なご意見や質問をいただきました。今後の改善に役立てたいと思います。

img_3277 img_3286 img_3270

カザフスタンからの研修員の講演会開催

img_2615 img_2616文部科学省の「原子力研究交流制度」によるアジアからの研修生2名の講演会があり、聴講しました。カザフスタンからのAzharさんは本学科・佐藤教授のもとで研修中(12月まで)です。
・カザフスタンと国立原子力センターの紹介(Ms. BAIGOZHINA Azhar)
・インドネシアと原子力庁での研究紹介(Mr. Edi SUGIANTO)

動力研究部が省燃費競技会でV2達成!

自動車技術会東北支部・学生自動車研究会主催の第27回手作り自動車省燃費競技会が仙台市の宮城県運転免許センターで開催されました.朝早くから地元報道陣(Mテレビ,S放送,K新報社など)にも来ていただいての競技会となりました.大学・一般の部では機械情報技術学科の学生が多数在籍する本学の動力研究部の動力研究部STD号(黒色の車)が優勝し、同部としてV2を達成しました.記録は昨年に比べて着実に伸びています.また、もう1台の動力研究部TEAMヤマビン号も3位入賞でした。(新聞社のインタビューに答えるのはシステム情報工学科の学生です。)10/1、2栃木県(ツインリンクもてぎ)で開催のHondaエコマイレッジチャレンジでの健闘を期待します。img_2575 img_2580 img_2581 img_2584 img_2585

WordPress Themes