Category: 資格取得

機械保全2級の合格発表

2月8日に実施した、技能検定「機械系保全作業2級」の合格発表が3月13日にありました。

11月から講習会を始め、1月~2月に実技模擬試験と学科試験対策を実施し、各々が理解力を高めて受験したと思います。

以下、今回の結果。

受験者 14名 (4年生1名、3年生9名、2年生2名、1年生2名)

合格者 11名 (4年生1名、3年生8名、2年生2名)

*1年生の2名は学科のみ受験

合格率は78.6%であり、過去最高の合格率となりました。

合格した学生の皆さん、本当におめでとうございます。

 

4月からの新年度には、前期試験の申し込みも始まります。

機械保全3級受験に関しては、試験実施機関が変更になることから、申込み方法や受験料の支払い方法が変更になりますので、詳細は年度初めの学年ガイダンスで紹介する予定です。

機械保全

「青森県職業能力開発協会」→「公益社団法人 日本プラントメンテナンス協会」に変更になる

機械保全以外は、従来通り「青森県職業能力開発協会」で実施します。

 

平成26年度機械設計技術者3級試験に4名合格

平成26年度機械設計技術者3級試験に本学科3年の6名が受験し、島脇君、下山君、花田君、三浦君の4名が合格しました。今回の3級試験は志願者2,269名、合格者850名で合格率が37.5%ということでした。

 

P3050003就職懇談会後の撮影のため、全員スーツです。ポーズは強制しておりません。

機械保全2級の取得に向けて

2月8日(日)に八戸工業大学教養棟において青森県職業能力開発協会主催の【技能検定後期試験】が開催されます。

実施検定種目は機械保全であり、近隣の社会人の方、高校生の方、その他沢山の受験生が本学を訪れますが、その中で本学の機械情報技術学科学生14名が機械保全2級に挑戦します。

(機械保全には、機械系・電気系・設備診断作業の3種類があり、本学学生は機械系を受験します)

11月から講習会(4回実施)では、潤滑油や軸受&歯車の不具合対応、計測器等の機械要素に関連する項目を幅広く学習しなくてはいけません。機械保全では、故障修理が出来ることは勿論ですが、「故障する前にメンテナンスをする」予防保全も大事なってくるため、的確な判断も必要になってくるでしょう。

試験合格に向けた対策講習会では、3級取得者も受験していますが、難易度がかなりアップしているので、学生らは頭を悩ませながら受講していました。

今週は強化週間と名付けて、連日学科対策講習や実技模擬試験を実施し、今週末に迫った試験に挑戦して欲しいと思います。

DSC06081

DSC06870

DSC06874

DSC06876

「前期」技能検定3級の合格者のお知らせ

7月19日~20日に行われた、技能検定3級の合格発表が8月22日にありました。

今回「「機械系保全作業3級」の職種に、機械情報技術学科の学生15名が挑戦し、15名全員が見事合格しました。

また、機械加工では、「普通旋盤3級」と「数値制御旋盤3級」にそれぞれ1名づつ挑戦し、2名とも合格。

「マシニングセンタ3級」に6名挑戦し、5名合格となりました。(残念ながら1名不合格)

発表当日に合格を知らせる合格通知の葉書が工作技術センターに届きました。

全職種を含めた学年ごとの合格者は以下の通り。

1年生 2名

2年生 9名

3年生 7名

4年生 4名

合計 22名

合格者の皆さん、おめでとうございます。

特に機械保全3級合格者は10月申込みの「2級」受験が可能ですので、是非ともチャレンジして下さい。

技能検定試験まで1週間

7月19日(土)に、工作技術センターで「機械加工」の技能検定試験を行います。この機械加工には「普通旋盤3級」に1名、「マシニングセンタ3級」に6名が受験します。

4月から、授業の空き時間を利用して、実技試験の練習を繰り返していますが、いよいよ本気モードに突入し、完成度も上がってきています。

普通旋盤作業の3級

普通旋盤作業の3級

マシニングセンタ3級

マシニングセンタ3級

 

また、7月20日(日)には八戸地域職業訓練センターで「機械系保全作業3級」の検定試験が実施されます。例年、八戸工業大学で実施していましたが、今年は大学が工事のため八戸地域職業訓練センターでの実施となります。

こちらは1年生~3年生15名の学生が受験しますが、先週までに3回の講習会を実施して、今週からは本番さながらの実技模擬試験を行っています。今まで学習した内容の理解力が試され、間違った問題を復習していました。

機械保全3級の実技模擬試験

機械保全3級の実技模擬試験(軸受部品)

機械保全3級の実技模擬試験

機械保全3級の実技模擬試験(密封装置)

 

そして、こちらは高大連携の一環として、高校生へ支援をしている様子です。今年度も、工大一高の生徒4名を受け入れ、大学同様に講習会を実施しました。

工大一高の生徒4名

工大一高の生徒4名

WordPress Themes