平成24年度新入生オリエンテーション

新入生オリエンテーションが,5月11日(金)・12日(土)に一泊二日の日程で行われました.

 

毎年5月中旬に大学の外で実施されているオリエンテーションは,新入生に大人としての自覚と仲間との連帯感を培ってもらうことを目的に実施している合宿型の研修です.

新たな友情を育み,大学生活に必要な様々な情報を獲得するよい機会となっています.

 

今年度は,今回で14回目となった綱引き大会,㈱岩手ヤクルト工場や青森県立三沢航空科学館の見学を行いました.

また,宿舎となったホテル志戸平では,リーダー学生の4年生が司会する懇談会も実施しました.

リーダー学生からは4年間の大学での過ごし方などが,新入生からは現在の悩みごとなどが話されました.

 

まずは,八戸工業大学を出発して,バスで移動です.

車内では,様々なゲームを行って楽しみました.

 

 

 

■ 綱引き大会

毎年,綱引き大会を花巻市総合体育館をお借りして実施しています.

 

 

綱引きだけでは勿体ない立派な施設.

別の競技も実施したいとの声もちらほら聞こえました.

 

優勝チームの勇姿です.

 

 

技術的なことはともかく,このチームは体育会サークル所属の学生が多数います.

基礎体力が他のチームと違います.

開始数秒で勝負がついてしまいました.

 

最下位のチームはモップがけです.

 

 

楽しんでやっていて,罰ゲームになっていません.

 

 

■ 見学

㈱岩手ヤクルト工場の見学風景です.

 

 

工場内は,容器を作ったり,冷やしたり,温めたり,検査したりと,機械の学生がこれから学ぶことが満載です.

写真を掲載できないことが残念です.

 

青森県立三沢航空科学館の見学風景です.

 

 

 

旧日本海軍が使用した零式戦闘機21型と52型両方のレプリカを見学することができました.

 

 

 

コックピットに載ったような写真を撮り合っていました.

 

 

 

■ リーダー学生との懇談会

最初にリーダー学生が口火をきります.

 

大学での過ごしからなど,彼らの経験や考えを述べていきます.

後で様子を聞くと,少し話過ぎたと反省する学生もいました.

 

懇談会は,和やかな雰囲気で進んで行きました.

 

 

これを機会に,多くの友情ができました.

今後は学園生活の中でその友情がより強固なものになっていくことを期待しています.

 

WordPress Themes