Posts tagged: メカトロニクス研究会

「第9回科学であそぼう~大人と子供の科学教室~」参加報告

11月30日(日)、ショッピングセンターラピアにて わくわくサイエンス「第9回科学であそぼう~大人と子供の科学教室~」が開催されました。

このイベントは児童科学館と科学ボランティアサークルの共同主催により、様々なテーマの中で大人と子どもが科学体験を通じて交流を図れる内容となっています。

そしてイベントには「動力研究部」と「メカトロニクス研究会」の学生も参加し、科学啓発活動に貢献しました。

大勢の入場者で賑わいました。

大勢の入場者で賑わいました。

ポンポン船のエンジン始動!

ポンポン船のエンジン始動!

彼はバルーンアートも作っていました。

彼はバルーンアートも作っていました。

ラジコン体験は1年生の学生が担当してくれました。

ラジコン体験は1年生の学生が担当してくれました。

ゲーム中はしっかりと見守ります。

ゲーム中はしっかりと見守ります。

彼らはこの様な作業が得意なはず!

彼らはこの様な作業が得意なはず!

見事、膨らませ思わず笑みがこぼれます。

見事、膨らませ思わず笑みがこぼれます。

本学OBも参加してくれました。

本学OBも参加してくれました。

「動力研究部」 「メカトロニクス研究会」の皆様、ご協力有難うございました。

「青少年のための科学の祭典2012」八戸大会

8/1,2,3で工大二高の生徒が作った飛行ペンギンにヘリウムが満タンに入っているので,8/4,5に八戸市類家の児童科学館で行われた「青少年のための科学の祭典2012」八戸大会でペンギンを飛ばしてきました.

温度は低かったのですが湿度が高く,ベタベタした環境で学生たちが飛ばすための準備をしています.

メカトロ研の学生たちがステージ上で準備をしています.

メカトロ研の学生にかかればペンギンを飛ばすことなど簡単です.

他にもレスキューロボットの試作機を持ち込んでデモしています.

メカトロ研の学生たちが熱いなかよく頑張ってくれました.

メカトロニクス研究会

相変わらず飲み会の話題ばかりという周囲の声はまったく気にせず,機械情報技術学科の学生で構成される標記研究会懇親会に出席しました.三沢にある青森県立三沢航空科学館との連携活動では,昨年末感謝状をいただいています.今後の活躍に期待しています!

三沢航空科学館から感謝状を頂きました.

メカトロニクス研究会のメンバーである清藤守,赤平大,石橋晟人,沢田元気,玉熊真士,佐藤功規くんが三沢航空科学館から感謝状を頂きました.この学生たちは三沢航空科学館と連携し,館内の展示物となる飛行ペンギンを開発中です.同館からその働きを認められて感謝状を頂きました.

学科長から表彰されるのを待つ学生たち

2年生の赤平大くん

同じく2年生の石橋晟人くん

同じく2年生の沢田元気くん(フラッシュが効かず・・・)

同じく2年生の清藤守くん

同じく2年生の玉熊真士くん

1年生の佐藤功規くん(フラッシュが効かず・・・)

12月13日のデーリー東北にも学生たちの活躍が載っています.

http://cgi.daily-tohoku.co.jp/cgi-bin/news/2011/12/12/new1112122201.htm

この調子で立派なエンジニアを目指して頑張って下さい.

ちなみに,飛行ペンギンというのは下図のようなヘリウムによって浮いて羽ばたくことで推進力を得るという飛行ロボットです.

WordPress Themes