Posts tagged: 学会発表

日本機械学会第45回卒業研究発表講演会

3月10日に第45回卒業研究発表講演会で本学科の学生が卒業研究の結果を発表しました。この講演会は日本機械学会東北学生会で主催されているもので、今回は八戸工業高等専門学校で行われました。本学科からは3名の4年生が発表を行いました。

講演プログラムはこちらから[pdf]

P3100004発表後、強風の中の記念撮影

第51回燃焼シンポジウムで研究発表

12/4(水),東京都大田区の大田区産業プラザPiOで開催された第51回燃焼シンポジウム(主催 日本燃焼学会)において,工藤研究室の4年 三上元也君が「低重力環境における熱的に薄い可燃物表面上の燃え拡がり限界」と題して研究発表を行いました.

研究室配属されて1年も経たない学部生の学会デビューということで,指導教員はヒヤヒヤものでしたが,三上君の発表は堂々たるもの.燃え拡がりの分野では有名な某大学某研究室出身の研究者とも質疑で堂々渡りあっておりました.

DSC_0476研究発表前に会場前でパチリ.

残念ながら指導教員がカメラを忘れたので,薄暗い発表会場での三上君の勇姿を撮影することはできませんでした.残念!

熱工学コンファレンスで研究発表

10/19,20に弘前大学で開催された熱工学コンファレンス2013(主催:日本機械学会熱工学部門)において,機械情報技術学科4年 林達也君が研究発表を行いました.

CIMG2502「植物性バイオマス泡消火法における燃料種による消火性能の変化」と題して研究発表を行う林君

CIMG2508発表を終えてホッと一息,会場前で記念撮影をしました.

林君は発表の後,弘大生の胃袋を支える大盛りの店,「惣菜さとう」へと消えていきました・・・

林君,「惣菜さとう」の感想も聞かせてね!

日本機械学会第43回卒業研究発表講演会で研究発表

3/11(月),岩手県一関市の一関工業高等専門学校で開催された,日本機械学会東北学生会第43回卒業研究発表講演会において,工藤研の学生2名が研究発表を行いました.

 

日本機械学会東北学生会の講演会は,学生が座長を勤めます.

座長のご指名を受けたのはこの方

熊谷磨樹雄君です.

他校の学生さんと司会進行の打ち合わせ中.何やら和気藹々とした雰囲気です.

「LNG廃熱と未利用冷熱を利用した発電システム用スターリングエンジンの開発」と題して発表した熊谷磨樹雄君

「低重力環境における熱的に薄い可燃物表面上の燃え拡がり限界」と題して発表した三浦拓也君

無事に発表も終了.笑顔で記念撮影しました.

日本設計工学会東北支部研究発表会を開催!

さる11/2,3の2日間当地域で研究発表会を開催しました.11/2は見学会・技術交流会で三沢市の航空科学館を見学した後,八戸市のツカハラ・ミュージアムを特別に開館していただき,見学させていただきました.

その後市内のホテルにて技術交流会を行いました.今回は著者が所属する別の学会にならって,学生の参加費を安く設定してみました.お蔭様で日本大学,仙台高専,本学の学生が多数参加し,賑やかな交流会となりました.

日大工学部の学生さんと交流する本学科学生たち

さて,翌日の11/3(土)は本学メディアセンターでの研究発表会.本学科からは,鈴木教授,浅川助手の発表の他,大黒研究室の4年三浦君が緊張しながらも無事発表を終え,優秀講演賞を受賞しました.この発表経験や質問やコメントを踏まえて,さらに研究を発展させてもらいたいものです.

高速気流による液柱の分裂について発表する三浦君

WordPress Themes