Posts tagged: 機械設計技術者

平成25年度機械設計技術者試験終了

11月17日(日)に本学教養棟において、平成25年度機械設計技術者試験が行われました。例年本学を会場に試験が行われていますが、今年度は受験者が多く50名弱が受験し、本学からは15名の学生が試験に挑戦しました。試験の結果は、平成26年 1月20日(金)に日本設計工業会のHPおよび 日刊工業新聞紙上に掲載される予定です。

この資格を取得すると、入社試験の緩和や資格取得手当がある会社もあり、就職に有利となるため是非合格して欲しいものです。本学科でも、後期開始時より特別講習を行い、学生をサポートしています。

s-IMG_2044熱工学の講習を行う大黒先生

s-IMG_1990

工業材料の講習を行う阿部先生

s-IMG_1984

流体工学の講習を行う工藤先生

他にも機械製図(野田先生)、工作学(齋藤先生)、材料力学(鈴木先生)、機械力学(太田)と合計9回講習を行いました。時間が足りないようなので、来年度は前期より講習を行いたいと考えています。

平成25年度機械設計技術者試験

今年も本学を会場にして機械設計技術者試験(日本機械設計工業会主催)が11月17日(日)に行われます。本学からは、18人の学生が受験します。試験に向けて、これから過去の問題の解説を行います。

 

h25kikaisekei

 

機械設計技術者3級試験合格者インタビューに宮﨑 哲之介さんが答えています

機械設計技術者3級試験合格者へのインタビューに宮﨑 哲之介さんが答えています.
そのページはこちらです.
http://www.kogyokai.com/siken/intv1390.htm

本学機械情報技術学科では講義以外の特別講座を開講して機械設計技術者3級試験合格を目指す学生をサポートしています.
宮﨑さんもその講座の参加者の一人で,昨年11月に本学を会場として行われた機械設計技術者3級に見事合格し,平成24年度合格者のインタビュー対象となったわけです.
宮﨑さんはインタビューの中で「大学で開かれた講習会に参加しました。とても役に立ってくれたと思います。」と言っています.
宮崎さんに,あらためて合格への祝福と,今回の回答に対する感謝の言葉を贈りたい思います.

補足
機械設計技術者試験とは,(社)日本機械設計工業会による機械設計全般にわたる技術の評価・認定を目的とした認定試験です.
この試験は,安全で効率のよい機械を経済的に設計する機械設計技術者の総合能力を認定し,機械設計技術者の技術力向上と社会的評価の適正な確立を図り,我が国機械産業の振興に寄与することを目的として行われています.

H23機械設計技術者試験開催

11月20日(日)本学教養棟にてH23年度機械設計技術者試験が行われました。(社)日本機械設計工業会が「機械や装置の詳細設計の補佐、ならびに関連する製図等の業務を行なえる能力に達した技術者、または機械設計全般の基礎知識を習得した学生」を対象に試験を行っており、本学からは10名の学生が3級の試験を受験していました。合格発表は来年の1月19日(木)で、日刊工業新聞とホームページで発表となります。

試験については(社)日本機械設計工業会のHPをごらんください。

第1時限 12:40~15:10(150分) 

機構学・機械要素設計、機械力学、流体工学、工作法、機械製図

第2時限 15:30~17:00(90分) 

材料力学、熱工学、制御工学、工業材料

試験会場は本学教養棟G204 室でした。当日は風が強く枯葉が舞っていました。

 

いつものように残っていた学生を捕まえて写真撮影。外は真っ暗です。

機械設計技術者3級合格

機械設計技術者3級試験に本学科の相澤君が合格しました。合格発表は1月でしたが、春休みに認定書が届いたため、ガイダンスが始まる前に渡しました。この試験は幅広い知識が必要となります。2年生で受験する場合には、機械力学や制御工学など3年次で履修する科目も含まれるため、合格が難しいと思われましたが見事合格しました。

見事合格した相澤君。満面の笑みで写真撮影に応じてくれました。

WordPress Themes