Posts tagged: 自動車整備実習

故障診断

エンジンが完成し、設定した不具合箇所を検証していきます☆

不具合箇所の検証

 

彼等にナイショで不具合箇所を追加しました(^^)v

症状から不具合箇所を絞り込みました☆

お見事(^^)

シミュレーション

エンジンが組みあがりました(^^)

 

普通に組み上げてもおもしろくありませんので・・・

何かを思いついたのか?!

彼も何かを思いついたらしく、目元が光っています☆

 

来週はエンジンを始動(魂入れ)し、設定した不具合の検証をします(^^)V

あえて不具合を設定し、その症状を体験できるのも「H.I.T.自動車工学コース」の特徴です(^^)

エンジン

いよいよエンジンを組み上げていきます。

1/1000㎜のクリアランスを測定しながらの作業となります☆

 

さすが4年生 いい手つきです(^^)

「トルクとクリアランス」の管理が、完成後のエンジンの調子に大きく影響をあたえます☆

 

課題作成

エンジン内部の測定も終わり、理解度をより深めるための課題作成を行います☆

「大黒BoSS」口癖の「継続的改善」の実践です(^^)

 

課題作成終了後は、CGを使っての学習を行います☆

エンジン内部測定

分解したエンジンの各パーツを1/100mm単位で測定します☆

顔は怖いですが、とてもいい青年です(^^)

ちなみに、右側の学生は、私の高校教師時代の教え子です(「大黒BoSS」、私の学級ではありませんよ・・・(^^; )

左側の好青年は、私の前任校の「隣の高校」の生徒でした(^^)

マイクロメータを使って「コンロッドベアリング」の厚さを測定します☆

中心部と側部の厚さの違いから、その性質を学びます!

 

WordPress Themes